So-net無料ブログ作成

2017年5月長崎・佐賀の旅その2(平戸島と生月島) [九州地方の旅行記]

前回の続きです。佐世保駅近くの駐車場を出発し北上します。
この後もひたすら道の駅めぐりとなります。


長崎 (21).jpg
↑まずは道の駅させぼっくす99へ。


長崎 (22).jpg
↑続いて道の駅松浦海のふるさと館へ。


この後平戸大橋を渡り平戸島へ入ります。

もともと高所恐怖症ということもあり最近橋が苦手なのですが

平戸大橋は高所にあるものの歩道もしっかり整備されているので

それほど恐怖感なく渡れました。


しかし次の生月大橋はそれなりの高さあり、歩道なしで

しかも橋で工事をやっていて真ん中で停車することになったので怖かったです。


長崎 (23).jpg
↑そんなこんなで何とか訪れた道の駅生月大橋駅舎。


長崎 (26).jpg
↑道の駅の敷地から見る生月大橋。


さて道の駅だけで生月島を去るのもどうかと思うので

生月島の北部にある大バエ灯台を目指します。


長崎 (28).jpg
↑大バエ灯台。高台にある無人の灯台です。


長崎 (30).jpg
↑海が大きく見えます。向こうの島はたぶん平戸島。


長崎 (35).jpg
↑その後少し南下して塩俵園地へ。


長崎 (34).jpg
↑ここの断崖も見事なものでした。


さて平戸島に戻り本日の宿は平戸海上ホテルです。

温泉は循環ですが海の見える露天風呂、ガラス越しに魚が見える水族館風呂の

内湯があります。内湯で亀を見かけるとラッキーとのことですが2匹いました。


長崎 (37).jpg
↑客室から平戸大橋が見えます。


長崎 (38).jpg
↑そしてこの日の夕食。先付と刺身。少しですが平戸名物のヒラメもあります。


長崎 (39).jpg
↑グラタンがあり・・・


長崎 (40).jpg
↑こちらは鰤大根。


長崎 (41).jpg
↑海藻が練りこまれたうどん。


長崎 (42).jpg
↑牛肉の鍋があって・・・


長崎 (43).jpg
↑こちらは茶碗蒸し。


長崎 (44).jpg
↑ご飯と吸物、香の物とデザート。


長崎 (45).jpg
↑ご飯は釜飯でした。


ということで温泉と食事堪能しました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0